FC2ブログ

パフちゃんのこと☆

今日は2月20日(木)。

一部の人にしか話していませんでしたが
パフは今日、避妊手術とちょっとした腫瘍切除の手術をしました。

5年もの間、ずっと悩みながらも、そのまま避妊手術をしないで過ごしてきた我が家。

パフは珍しい犬種(チベタンテリア)だから、『出来れば種の保存でぜひ出産を!』と
ブリーダーさんや友人から強く望まれていたことももちろんありました。

出来れば私も、愛するパフの子犬を一度は見てみたいな~っと、夢見たこともありました☆
けど。。。
パフはヒートが来るたびに、ご飯を何か月も食べなくなったり
(大体、1度のヒートで2キロは痩せて、その後リバウンドして…の繰り返し)
お気に入りのぬいぐるみを異常なほどに毎日愛で続けたり
突然母乳が出たり、精神が不安定になったり・・・

パフにとっては全く良いことはなかったように思います。

このままでは、パフは絶対長生きできないなぁ~って、私も強く思うようになってきていたところ
後ろ足の関節のところに、小さな腫瘍がいくつか出来てることに気づきました

診断をした獣医さんからも 『場所的に早めに切除したほうが良い』との事で・・・
(パフの主治医さんは、数少ない腫瘍専門医なので、その先生の言葉は信頼できます♪)
それなら、いっそのこと避妊も全部一緒にやってしまおう!って、やっと決断出来たのです。

手術の前に・・・
まずは昨日、マハロさんで綺麗にグルーミングしていただきました☆

火曜日に代々木のランで泥んこになったパフを、そのまま病院には連れていけないし
術後、しばらくは洗えない&ブラッシングも十分に出来ないかも?なので…

最初から、手術はシャンプーの翌日に!…と全ての予定を組んでました~♪

IMG_3842.jpg


9時に墨田区のかねがふち動物病院に行くことになっていたので
今日はちょっと早めに身支度して、朝のお散歩がてら、7時ごろ近所の天祖神社にお参り~

パフはまだ眠そうでした( ´艸`)
多分、これから手術だなんて、まったく考えもしてなかっただろうな~

IMG_3849.jpg


ちなみに、事前に先生のお許しを得て・・・
パフの大のお気に入りのおさるさん(第一号と第二号)を、病院へ連れて行きました。

落ち着いたらケージに入れてくれると言ってたので、今頃、一緒に寝てると思います(笑)

IMG_3844.jpg


今日は一晩入院。
明日の朝、何も異常がなければお迎えに行きます~

はぁ・・・パフがいないお店も家も寂しすぎ。。。早く明日にならないかな~~~

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する